新生活の準備は午前は雷雨に、午後は強風に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

新生活の準備は午前は雷雨に、午後は強風に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


あす(16日)は上空に寒気が残り、午前を中心に広く雨や雷雨がありそうです。午後は近畿から東北で風の強まる所が多いでしょう。【予想気圧配置】
西日本や東日本の上空に、この時期にしては強い寒気が残る見込みです。また、北海道付近と関東沖をそれぞれ低気圧が進むでしょう。夜には日本付近は西高東低の気圧配置になる見込みです。
【全国各地の天気(16日:土曜)】
沖縄は晴れる見込みです。九州、四国、山陽は朝までは所々で雨や雷雨がありますが、日中は日差しが出るでしょう。近畿と東海の雨や雷雨は昼前までですが、雨があがった後も雲の多い天気が続く見込みです。山陰から北陸3県は昼過ぎにかけて、信越は夜にかけて雨や雪が降ったりやんだりで、局地的にカミナリを伴うでしょう。関東は昼頃まで雨や雷雨ですが、午後は晴れる所もある見込みです。東北は雲が広がりやすく、南部は昼前後を中心に、北部は朝晩を中心に雨や雪が降るでしょう。北海道は南西部と北部は昼前まで、東部は夜にかけて断続的に雪が降る見込みです。
【全国各地の最高気温(16日:土曜)】
那覇は20度で日中は快適に過ごせる気温となりそうです。九州や四国、山陽、近畿、東海は15度前後の所が多いでしょう。天気が回復して日差しが出る所は暖かさを感じられそうです。山陰や北陸、関東は10度から12度くらいで平年を下回るでしょう。東北は8度前後の予想です。北寄りの風が強まる北陸や関東、東北では実際の気温よりも体感温度は低くなりそうです。風を通しにくい暖かい服装を心掛けてください。北海道は南西部が5度前後、北部と東部は3度前後の予想です。
※新生活の準備で引っ越しを予定されている方もいらっしゃると思います。移動先(目的地)の天気や気温を確認し、服装選びなどにお気を付けください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい