11日 低気圧急発達 暴風や猛吹雪に警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

11日 低気圧急発達 暴風や猛吹雪に警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


きょう11日、低気圧が急速に発達しながら北上。関東や東北から北海道の太平洋側を中心に大荒れの天気。

きょうの天気

きょうは低気圧が急速に発達しながら、関東沖から三陸沖へと進むでしょう。関東以北は太平洋側を中心に発達した雨雲がかかり、暴風が吹き荒れます。予想される最大瞬間風速は35m/sと、立っているのも大変なほどです。なお、北海道では雨が次第に雪にかわり、猛吹雪になる所もあるでしょう。
暴風や猛吹雪などで、交通が乱れることを想定し、時間に余裕を持った行動を心掛けてください。
【各地の天気(西から)】
沖縄は雲の間からときおり日が差すでしょう。
九州と中国、四国は、朝までと夜は所々で雨ですが、日中は晴れ間がありそうです。
近畿と東海は、朝のうちは雨の所が多く、沿岸部は風がやや強いでしょう。昼前には止んできて、日差しが戻りますが、しばらくは風のやや強い状態が続きそうです。なお、東海の海上は非常に強い風が吹き、波は最大で5メートルと、シケるでしょう。
関東は午前中は雨や雷雨で、道路が冠水するほど非常に激しく降る所もありそうです。沿岸部を中心に風が非常に強いでしょう。午後は次第に晴れますが、引き続き暴風に警戒が必要です。
北陸と東北は、ほぼ一日雨で、カミナリが鳴ったり、雨脚の強まることもあります。風も強く、特に東北の太平洋側は暴風が吹き荒れるでしょう。海は大シケです。
北海道は、午後は次第に雪や雨が降ります。釧路や帯広など、太平洋側ほど降り方が強まるでしょう。いま積雪のなくなっている所も、再び雪が積もりそうです。夕方以降は風が非常に強く吹き、猛吹雪となる恐れがあります。

きょうの最高気温

沖縄はきのうと同じかやや低く、那覇は22度の予想です。
九州から関東はきのうより上がり、鹿児島は18度、福岡は17度、高知は19度、広島は16度、松江は14度、大阪は15度、名古屋は14度、東京は18度と、暖かいでしょう。
北陸から北は、きのうほど上がりません。日中、雨や風が強まるため、体感温度はさらに下がりそうです。金沢は12度、仙台は10度、秋田は11度、札幌は6度、釧路は3度の予想です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい