7日 広く大気不安定 雨がやむ所も急な雷雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

7日 広く大気不安定 雨がやむ所も急な雷雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


広く雨で、局地的に雷を伴うでしょう。全国的に北風が強く、特に北陸や東北、北海道は昨日より気温がグンと低くなりそうです。

きょうの天気

【気圧配置】
きょうは低気圧が発達しながら伊豆諸島付近を通過するでしょう。午後は寒気を伴った気圧の谷が本州付近を通過し広く大気の状態が不安定となる見込みです。
【全国各地の天気(7日:木曜)】
沖縄は雲が多く、すっきりしない天気でしょう。九州は南部は大体晴れそうです。一方、北部は昼頃まで、急な雨や雷にご注意ください。四国や中国地方、近畿も午前中を中心に所々で雨や雷雨で、山陰や近畿北部など日本海側ほど雨の降る時間が長いでしょう。東海は日中は晴れてきますが、静岡はにわか雨がありそうです。関東もいったん雨が止んでも、午後は急な雨に注意が必要です。北陸は断続的に雨が降るでしょう。東北も雨で、午後は平地でも雪に変わる所がありそうです。北海道は大体晴れるでしょう。午前中は濃い霧のかかる所もありますので、ご注意ください。

きょうの最高気温

【全国各地の最高気温(7日:木曜)】
最高気温は、那覇で20度、鹿児島で16度です。福岡は12度で、冷たい風が身にしみるでしょう。高知は16度、広島13度、松江は12度の予想です。大阪は14度、名古屋は16度ですが、北風が強めで、数字ほどの暖かさはありません。東京12度、金沢10度、新潟は9度でしょう。仙台はきのうより大幅に低く8度、秋田も8度です。札幌は2度。日差しの暖かさより、風の冷たさが勝るでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい