北海道 屋根からの落雪に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 屋根からの落雪に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


北海道では2月の後半から高温傾向が続いており、順調に雪解けが進んでいます。午前11時現在では、気温が4度から7度位の所が多くなっており、屋根からの落雪に注意が必要です。軒先には近づかないようにして下さい。北海道では2月前半の厳しい寒さが一転して、後半からは気温の高い状態が続いています。今日(4日)の予想最高気温は平年より3度から6度ほど高く、広い範囲で3月下旬から4月上旬並みまで上がる見込みです。屋根の上に積もっている雪も解けやすくなり、軒先から大きくせり出している所もあります。屋根からの落雪に注意して、こうした所からは離れて歩くようにして下さい。この先一週間でも気温は平年並みか平年より高く、かなり高い日もある見込みです。また、屋根の雪下ろしは、できれば業者に依頼する方がよいでしょう。やむを得ず自分で行う時は、2人以上で行う、作業を開始する前に近くの人に知らせる、滑りにくい靴を履いて、命綱を付けるなどの注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい