週間 春のことわざが物語る今週の天気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 春のことわざが物語る今週の天気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


季節の変わり目に差し掛かり、天気の主役がコロコロ変わるこの頃。きょう3日ひな祭りは、都心で冷たい雨となり、吐く息も白くなりました。向こう一週間も天気の移り変わりが早く、「春に三日の晴れなし」のことわざに相応しい一週間になりそうです。

今週の傾向(東京都心)

上図は横軸が天気の傾向です。軸の右側ほど晴天、左側ほど雨天と表現しています。一方の縦軸は気温の傾向で軸の上側ほど平年より高く、下側ほど平年より低いと表現しています。東京都心の10日日曜日までの一週間の予報をプロットしてみるとご覧のようになります。
あす月曜日(4日)はグラフの左下側に位置し、雨で寒いことを表します。その後、10日日曜日にかけて気温は平年並みか高めで経過しますが、天気は晴れと雨が二分され、向こう一週間も天気がコロコロ移り変わり、「春に三日の晴れなし」のことわざに相応しい一週間ということが伺えます。

週間予報(全国)

全国の週間予報をみるとあす4日も、西日本から東日本は広く雨が降り、太平洋側では局地的に雷を伴い雨脚が強まりそうです。5日火曜日は高気圧に覆われ全国的に晴れますが、6日水曜日は早くも天気が下り坂。低気圧や前線が本州の南を進み、7日木曜日にかけて西日本や東日本を中心に本降りの雨になる予想です。8日金曜日と9日土曜日は本州付近は東西に広がる高気圧に覆われて晴れますが、10日日曜日は再び低気圧が接近し、西日本や東日本でまとまった雨になる可能性があります。
今週は先週よりも傘の出番、特に大きめの傘の出番が多々ありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい