27日 関東 天気はゆっくり下り坂 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

27日 関東 天気はゆっくり下り坂

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日の関東は次第に雲が厚くなってきます。夜遅くになると、所々で雨が降りそうです。

夜遅くに所々で雨

【関東の天気(27日:水曜日)】
今日は高気圧の中心が日本の東へ移動するでしょう。関東地方には次第に高気圧の縁をまわって、湿った空気が流れ込む見込みです。そのため、天気はゆっくり下り坂です。冒頭の天気マークだけ見ると、晴れマークが結構ありますが、日が差すのは朝の内だけで、日中は雲が多いでしょう。夜は南部の所々で雨が降り始めそうです。もっと詳しく言えば、午後9時頃から神奈川県や千葉県など、関東でも南の海上に近い地域から雨雲の範囲が北へ広がってくるイメージです。ただ、今夜の雨は強くは降りません。お帰りが遅くなる方は、折りたたみの傘があれば大丈夫です。あすに日付が替わってからは、北部でも雨が降るでしょう。あすの朝にかけて、関東全体では千葉県など沿岸部で局地的に雨脚が強まり、水たまりができたり、路面からの跳ね返りで足元が少し濡れてしまうこともあるでしょう。あす朝の通勤や通学は、雨への備えが必要です。今回の雨は、今夜降り出して、いったんあすの朝までとなるでしょう(あす日中以降の天気は、今後の日直予報士でご確認ください)。
【関東の最高気温(27日:水曜日)】
日中の最高気温はきのうより低く、10度から12度くらいです。雲が多いぶん、暖かさはないでしょう。この時期、日差しがあるのと無いのでは、体感に随分と差が出てきますし、このところ暖かい日が多かったため、きょうは昼間も冬物のコートで丁度良さそうです。冷たい空気が直接肌にあたると冷えるので、マフラーや手袋などの防寒アイテムがあると尚良いでしょう。風邪をひかないよう、暖かくしてお過ごしください。特に屋外でお仕事をされる方は、お気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい