札幌 雪どけ順調に進む 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

札幌 雪どけ順調に進む

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


先週から春を思わせるようなポカポカ陽気の続く北海道。札幌も例年なら雪で覆われているはずの路面がすっかり顔を出しています。3月も気温は平年より高い日が多く、いつもの年より早く根雪がなくなりそうです。

3月も雪どけ急ピッチ

北海道では先週19日から春先取りの暖かさの日が続いています。一昨日(24日)の最高気温は、札幌で最も高い8度1分、昨日(25日)は函館市川汲で9度0分まで上がり、道内では今年一番高い最高気温となりました。3月にかけても気温は平年より高い日が多い見込みで、札幌ではいつもの年より早く根雪がなくなりそうです。

根雪の終日 記録的に早い可能性も!?

札幌の2月26日の最深積雪は平年では75センチ、今日(26日)9時の積雪は46センチと平年に比べて30センチ近く積雪が少なくなっています。札幌の根雪の終日は平年では4月3日ですが、3月にかけても気温は高めで経過するため、例年より早く根雪の終日を迎えそうです。また、札幌の根雪の終日が最も早かったのは1989年の3月13日です。一日に3センチから4センチのペースで順調に雪解けが進めば、記録的に早くなる可能性もありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい