26日 暖かい早朝の関東 日中は?? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

26日 暖かい早朝の関東 日中は??

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今朝(26日)は午前5時現在、南部を中心に気温が10度以上の所があり、4月並みの暖かい早朝を迎えています。

箱根周辺は夕方からにわか雨

今日(26日:火曜)の関東の特徴は「南部で非常に多くの花粉飛散か 箱根周辺は夕方から雨の所も」です。
【関東の天気(26日:火曜)】
今日(26日:火曜)は高気圧に覆われますが、沿岸部は気圧の谷の影響を受ける見込みです。内陸部は晴れて、長い時間、たっぷりの日差しが降り注ぐでしょう。沿岸部は雲が広がりやすく、日差しが出るのは昼前後の短い時間となりそうです。平野部は天気の崩れはない見込みですが、箱根周辺では夕方から夜にかけてにわか雨の所があるでしょう。なお、南部ではスギ花粉が非常に多く飛ぶ予想で、北部も平野部では多いレベルとなりそうです。花粉症の方は万全な対策をしてお過ごし下さい。
【関東の最高気温(26日:火曜)】
今朝(26日:火曜)は、この時期にしては暖かな朝を迎えています。午前5時現在の気温は南部を中心に10度以上の所があり、北部の山沿いでもプラスの気温の所が多くなっています。日中の最高気温は、日差しがたっぷりの内陸部ほど高く、15度前後の予想です。雲の広がりやすい沿岸部でも12度前後まで上がるでしょう。きのう(25日:月曜)ほどは上がらないものの、平年より3度前後高い予想で、日中は春らしさを実感できそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい