関東の週間 暖かいとヒンヤリが数日ごとに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東の週間 暖かいとヒンヤリが数日ごとに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


2月末日は冷たい雨で北部は雪の所も。3月初日と2日は日差しが出て暖かくなりますが3日は再び冷たい雨に。

2月末日は冷たい雨 3月初日は暖かくなり花粉に注意

向こう一週間の関東の特徴は「天気も気温も短い周期で変化 季節の変わり目、寒暖差に注意を」です。
【関東の天気傾向~3月4日(月)にかけて~】
明日(26日:火曜)は高気圧に覆われて、各地とも晴れる見込みです。27日(水)は高気圧の中心が東へ移動し、湿った空気が流れ込むでしょう。初めは晴れますが、次第に雲が増える見込みです。28日(木)は低気圧が前線を伴って本州の南岸から関東沖へと進むでしょう。各地で冷たい雨が降り、北部では雪になる所もある見込みです。3月1日(金)は低気圧や前線は東へ遠ざかり、高気圧に覆われる見込みです。各地で日差しが戻るでしょう。雨上がりの晴天のため、スギ花粉には要注意です。2日(土)も晴れて行楽日和でしょう。一方、ひな祭りの3日(日)になると再び前線を伴った低気圧が関東付近を進み、冷たい雨の降る所が多い見込みです。雨は4日(月)の前半にかけて残るでしょう。
【関東の気温傾向~3月4日(月)にかけて~】
明日(26日:火曜)と27日(水)は13度前後の予想です。晴れて風は穏やかなため、日差しの温もりが感じられるでしょう。一方、28日(木)は雨が降り、気温もなかなか上がりません。内陸部などでは10度に届かない所もあるでしょう。東京都心も空気が冷たくなりそうです。3月1日(金)は天気が回復して、気温は3月下旬から4月上旬並みの15度前後まで上がるでしょう。2日(土)にかけても春らしい暖かさは続く見込みです。3日(日)になると、空気は再び入れ替わります。最高気温は10度くらいで、平年を下回るでしょう。広い範囲で雨が予想されています。傘を持つ手が冷たく感じられるでしょう。季節の変わり目で、日々の寒暖差が大きくなりがちですが、一日の中でも朝晩と日中で気温に大きく差が出ることがあります。新生活が始まる前に体調を崩さないようにご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい