空気カラカラ 日本海側でも湿度30%以下 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

空気カラカラ 日本海側でも湿度30%以下

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


きょう(23日)は、日本付近は冬型の気圧配置となりました。ただ、寒気の流れ込みは弱く、日本海側の地域も広く晴れて、湿度が30%以下となった所もありました。きょう(23日)は、日本付近は冬型の気圧配置となりました。広く北よりの風が吹き、東京都心の最小湿度は20%まで下がるなど、空気が乾燥しました。ただ、寒気の流れ込みは弱く、日本海側の地域も広く晴れて、日照時間は秋田で先月1月14日以来、7時間を超えました。金沢はきのう(22日)に続き、8時間を超えました。空気が乾いたのは、太平洋側の地域ばかりでなく、最小湿度は、金沢で28%、福井で27%と、日本海側の地域でも30%以下となった所がありました。
あす(24日)も広く晴れて、空気のカラッとした状態が続きそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい