関東以西 土日の日差しを有効に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東以西 土日の日差しを有効に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


土曜日、日曜日ともに晴れる所が多い。関東から西は、月曜日からは雲が広がりやすくなり、雨の日も。この土日の日差しを有効に使うと良さそう。

週末 晴れる所が多い 土曜は北風強め 日曜は穏やか

きのう太平洋側の所々に雨を降らせた前線や低気圧は、東へ離れつつあります。
きょう23日(土)は晴れる所が多く、気温は全国的に平年並みか高いでしょう。特徴は「北風がやや強め」という点。日なたでは快適でも、日陰に入ると風がヒンヤリと感じられるでしょう。お出かけの際は、ストールなどの小物が役に立ちそうです。
【23日の詳しい天気(西から)】
沖縄は日差しが戻るでしょう。
九州と四国は、朝のうちは雲が多くても昼頃から晴れ間が広がります。
中国地方と近畿も日差しがあります。日本海側では、午前中は雨や雪の所がありますが、降り方は弱いでしょう。
東海と関東は、おおむね晴れるでしょう。静岡では夕方からにわか雨の所がありますが、そのほかの各地は天気の崩れはない見込みです。
北陸3県は、午前9時頃までは所々で雨や雪が降ります。天気は回復し、昼頃から晴れ間が広がってくるでしょう。新潟は夕方まで弱い雨や雪の降る所がありそうです。
東北南部はおおむね晴れるでしょう。
東北北部と北海道も日の差す時間はありそうです。局地的に雪雲がかかるものの、降る時間は短く、強く降ることもないでしょう。
【最高気温】
沖縄は20度前後で、きのうほど上がらず、この本来の気温に戻ります。九州から関東は、きのうと同じか高めで13度~15度くらいでしょう。北陸と東北南部は8度前後、東北北部は5度前後、北海道は2度前後の予想です。北陸から北は、きのうに比べると低い所が多いですが、それでも、厳しい寒さではないでしょう。
あす24日(日)は、きょうよりさらに広い範囲で晴天に。きょう、一時的に雨や雪が降る所も、あすは傘の必要はなさそうです。日中の気温は、きょうと同じか高い所が多い予想。北風も収まり、暖かな日差しに春を感じられるでしょう。

月曜日以降 スッキリしない天気に

あさって25日(月)は低気圧や前線が日本の南を通過。北陸から北は日差しがありますが、関東から西は雲に覆われて、太平洋側を中心に所々で雨が降るでしょう。その先、低気圧や前線が日本の南をたびたび通過するため、関東から西では、今月いっぱいは雲が広がりやすくスッキリと晴れることはなさそうです。なお、27日(水)の午後から28日(木)は、現時点では「曇り または 曇り時々晴れ」の予想の所が多いですが、太平洋側を中心に雨に変わってくる可能性もあります。
関東以西の方、この土日の日差しを有効に使って、大きめな洗濯物などをできるだけ片づけておくと安心です。間もなく3月ということで、そろそろ春服を出しておくのも良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい