21日 関東 最高気温は3月下旬並み

tenki.jp

今日(21日)の関東は安定した晴天。最高気温は昨日ほど上がりませんが、桜が開花する頃の陽気になるでしょう。

にわか雨はなし 花粉対策は万全に

今日(21日:木曜)の関東の特徴は「安定した晴天 最高気温は3月下旬並みの所が多い 花粉対策は万全に」です。
【関東の天気(21日:木曜)】
今日(21日:木曜)は高気圧に覆われて、関東各地で安定した晴天となるでしょう。洗濯物は急な雨を心配することなく日差しの下に干すことができそうです。ただ、風(北寄りの風)がやや強く、スギ花粉の飛散も徐々に増えているため、取り込む際は花粉をしっかり払い落とすようにしましょう。日中の湿度は40%台で経過する所が多い見込みです。日差しの出ている時間は長いですが、紫外線は「強い」レベルが予想されています。花粉対策と共に紫外線対策も欠かせないでしょう。
【関東の最高気温(21日:木曜)】
今朝は氷点下の冷え込みとなっているのが北部の山沿いのごく一部で、各地とも2月下旬としては比較的気温の高い朝を迎えています。日中は日差しが出て、最高気温は15度前後の予想です。ポカポカ陽気となった昨日(20日:水曜)ほどは上がらないものの、今日(21日:木曜)も3月下旬並みの所が多く、桜が開花する頃の陽気となる見込みです。日中のお出かけなら、春用のコートでも寒くはないでしょう。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック