関東 早くも雨雲かかり始める 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 早くも雨雲かかり始める

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像

画像C

画像C


きょう19日、関東地方は午前中から弱い雨が降り始めています。低気圧が近づく夜は、沿岸部で雨の降り方が強まるでしょう。

予報より早く雨雲かかる

きょう19日、前線を伴った低気圧が西日本を東進中で、九州から東海、北陸にかけての広い範囲で雨が降っています。関東地方はまだ低気圧から離れているものの、暖かく湿った空気が流れ込んでおり、明け方から弱い雨が降り始めている所があります。午前11時現在の雨雲の動きを見ますと、東京湾周辺など所々に弱い雨雲がかかっています。

帰宅時は雨脚の強まる所も

西からはまとまった雨雲が迫っており、午後は雨の範囲が広がります。午後3時頃からは各地で傘が必要になるでしょう。低気圧が関東に近づく夜は、広く本降りの雨となり、千葉県など沿岸部では雨の降り方が強まりそうです。また、風も強まるでしょう。雨に濡れて体を冷やさないよう、お気をつけください。雨は、あす未明にはやむ所が多いですが、千葉県では朝まで雨が残りそうです。

スーパームーンは?

低気圧が関東の東へ進むあすは冬型の気圧配置となります。このため関東の平野部は次第に晴れてくるでしょう。夜明け前には雲が少なくなり、スーパームーンを見られるかもしれません。(写真はきのう撮影のプレ・スーパームーン)


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい