18日 関東 全域晴天 春らしい陽気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

18日 関東 全域晴天 春らしい陽気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日(18日)は晴れて風も穏やか。最高気温は15度くらいの所も。通勤の朝は冷えますが、日中は春らしい暖かさです。

花粉に敏感な方はご注意

今日(18日:月曜)の関東の特徴は「通勤の朝は冷えるが日中は春らしい陽気 花粉に注意」です。
【関東の天気(18日:月曜)】
高気圧に覆われて、全域で晴れるでしょう。日差したっぷりで、風向きは南寄り。気温の上がる要素が揃っています。(ただし、風が強いというわけではありません)降水確率は10%以下。紫外線は季節の前進とともに徐々に強まっています。仕事の移動や買い物、ランチタイムのお出かけなど、屋外の日差しの下で過ごす時間が長くなる方は紫外線対策をした方が良いでしょう。日中の湿度は30%台まで下がる所が多く、引き続き空気の乾燥にお気を付け下さい。乾燥注意報も広い範囲に発表されています。また、関東ではスギ花粉が飛び始めているため、敏感な方は対策をした方が良いでしょう。なお、夜は沿岸部を中心に雲が広がりますが、天気を崩す雲ではありません。スーパームーン(19日の夜から20日の明け方)間近の大きな月は、日暮れ後から夜9時頃にかけては見られそうです。
【関東の最高気温(18日:月曜)】
今朝は穏やかに晴れているため、地表の熱が奪われる放射冷却が強まり、南部では2度から3度くらい、北部や内陸部では氷点下3度前後まで気温が下がっています。空気がかなり冷えているため、通勤の際は寒さ対策をしてください。一方、日中は春らしい陽気になる見込みです。最高気温は13度前後まで上がる所がほとんどでしょう。埼玉県の熊谷市は15度で3月下旬並みの予想です。風は穏やかで、ポカポカと日差しがとても暖かく感じられそうです。
※なお、明日(19日:火曜)は天気が下り坂で、夕方以降は雨が降るでしょう。日中も日差しは雲に隠されますが、気温は高めで、最高気温は明日も13度前後の予想です。この先も、日中は暖かさを感じられる日が多くなるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい