今朝も寒い 北海道は氷点下30度近い所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今朝も寒い 北海道は氷点下30度近い所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今朝も全国的に強い冷え込み。全国のアメダス地点の約6割で0度を下回り、北海道では氷点下30度近くまで下がった所も。

北海道 今朝も「凍裂」が起こるほどの冷え込み

きょうも日本付近に冷たい空気が居座り、各地で寒い朝を迎えています。特に、北海道では、日本海側の一部で雪が降っているほかは穏やかに晴れている所が多く、放射冷却が強まっています。
午前7時までに、全国にあるアメダス地点で最も気温が下がったのは、北海道宗谷地方の枝幸町歌登(うたのぼり)です。氷点下29度6分と氷点下30度近くまで下がりました。なお、歌登では先日、2月9日に氷点下30度3分を観測しており、これに次いで今季2番目に強い冷え込みです。
そのほか、同じく宗谷地方の中頓別町で氷点下28度9分、上川地方の音威子府村や下川町、中川町、美深町、網走地方の滝上町、十勝地方の本別町で氷点下25度以下となっています。松や杉などの大木が、その幹を通る水分が凍ることによりパーンと音を立てて裂けてしまう「凍裂」という現象が起こるほどの冷え込みです。なお、きのうまで6日連続で氷点下25度以下となった十勝地方の陸別町は、今朝は氷点下24度1分でした。
また、東北も太平洋側を中心に冷えて、岩手県久慈市はきのうの朝に続いて今朝も氷点下10度を下回っています。関東から西も内陸を中心に氷が張る冷え込みです。全国のアメダス地点の6割に近い540地点で、氷点下の「冬日」となっています。
日中も全国的に冷たい空気に覆われたままで、真冬並みの寒さの所が多いでしょう。しっかり着込んでお出かけください。
※気温の値はいずれも速報値で、後に修正されることがあります。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい