関東 南部に再び雪雲かかる

tenki.jp

関東の南部での雪の峠は越えていますが、関東の南部に再び雪雲がかかり始めました。

雪の峠越えたが、夜遅くにかけて雪が降りやすい

昼頃にかけて関東の平野部に雪を降らせた低気圧は東の海上へと離れ、関東南部で大雪の恐れはなくなりましたが、関東の南部には上空の気圧の谷に伴う雪雲が再びかかり始めました。今夜遅くにかけて雪雲のかかる所があるでしょう。帰りが夜になる場合も、傘が必要な所がありそうです。路面が凍結する恐れがありますので、足元にご注意ください。写真は午後5時頃の町田の様子です。(撮影:横田気象予報士)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック