東京都心でも積雪か 交通機関の乱れ注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京都心でも積雪か 交通機関の乱れ注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


9日(土)の関東地方、日中は広く雪となり、東京23区を含めて平野部でも積もる所がありそうです。交通機関の乱れや路面の凍結などに注意して下さい。

東京23区でも積雪か

9日(土)の関東地方は、千葉県など早い所では朝から雪が降りだし、南部では都心を含めて、昼前から雪や雨が降るでしょう。北部も昼頃から雪雲や雨雲がかかって、夕方にかけては関東の広い範囲で、雨具が必要になりそうです。水分を多く含んだ湿った雪になりますが、降る時間が長いため、東京23区など平野部でも積もる所がありそうです。雪や雨のピークは昼頃から夕方までで、夜になると次第にやみそうです。
9日(土)夕方までに降る雪の量は多い所、関東地方南部平野部と箱根~多摩、秩父で10センチ、関東北部では平野部、山沿いともに8センチ、東京23区でも多い所で5センチとなっています。急に降り方が強まり、降雪量が増えると、大雪となるおそれがありますので、交通機関の乱れなどに注意して下さい。

この冬一番の寒さに

東京(千代田区)では、朝から気温が2度くらいと低く、降り始めから雨ではなく、湿った雪の可能性が高いです。夕方からは次第に降り方が弱まり、夜遅くにはやみそうですが、東京23区でも雪の積もる所があるでしょう。
気温は、真っ暗な時間帯より、日中のほうが低いでしょう。都心で今季、最も気温が上がらなかった日は、1月10日の5度2分。9日の最高気温は2度くらいなので、この冬一番の寒さでしょう。傘を持つ手がかじかむくらいになりそうです。暖かい服装で、お出かけ下さい。

連休最終日も雪か

東京の10日間予報では、11日建国記念の日にも雪マークがついています。今のところ降る時間は短い見込みですが、今後、状況が変わる可能性がありますので、注意して最新の情報を確認して下さい。連休で出かける方が多いと思いますが、普段、車を運転をされない方は特に気をつけて、慎重に行動なさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい