過去最強寒波 札幌は予想最高気温-12度 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

過去最強寒波 札幌は予想最高気温-12度

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょうの北海道は過去最強の寒気が流れ込み、記録的な寒さに。いつも以上に万全な防寒対策や、日中でも水道の凍結に注意が必要です。

記録的な寒さ

きょうの北海道は、とにかく寒い、というか寒すぎです。北極育ちの寒気がシベリアを経由して北海道にやってきています。札幌上空1500mの気温は-26度が予想され、過去最強の寒波となりそうです。札幌では未明に-10.1度を観測してから気温が下がり続け、午前9時の時点で-12.4度。外を歩くと手や顔が痛く、寒さに慣れている道民でも体に堪えます。このあとも、気温はほとんど上がりません。日中の予想最高気温を見ると、目を疑ってしまうような気温がズラリ。札幌や旭川は-12度、稚内では-14度など。平年より10度前後も低い見込みです。冷たい西風が強く吹きますので、この気温よりもさらに寒いと考えて下さい。きょうはいつも以上に万全な防寒対策が必要です。また、日中でも水道の凍結にご注意下さい。家をあける方は、水抜き必須です。

いつまで寒い?

この厳しい厳しい寒さはあすの朝にかけてがピークとなりそうです。あすの朝は、道東の内陸などでは-30度以下まで冷え込むところがあるかもしれません。そして、ピークを過ぎた後も来週後半にかけて平年を下回る寒さが続きそうです。引き続き、寒さ対策を万全にしてお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい