都心は午後にかけて冷たい雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

都心は午後にかけて冷たい雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


けさの都心は、所々で雨が降り出しています。日中は雨の所が多くなりますが、夕方までにはやんで夜は次第に晴れる見込みです。

昼下がりまで冷たい雨

池袋サンシャイン60のオフィスから見た新宿・渋谷方面です。2日続けての曇よりとした空。きのう5日よりも暗い空になっています。
きょう6日(水)は、関東の南を通過する低気圧の影響で、冷たい雨が降るでしょう。きのうは午後に、ごく弱い雨が降り、おとといは未明に、ごく弱い雨が降りましたが、本格的に傘が出番になったのは先月31日以来です。低気圧の動きが早いため、都心では午後3時ごろには雨がやむ見込みです。夜になると、西から高気圧に覆われてくるため、午後9時ごろからは晴れるでしょう。お帰りの際は、大事な傘の置き忘れにご注意下さい。
けさの午前7時までの都心の最低気温は5度7分で、平年より4度くらい高めでした。日中は8度前後で推移する見込みで、平年を1度ほど下回りそうです。雨が降る時間帯も7度から8度くらいで、素手で傘をさすにはつらい、冷たい雨です。
あす7日(木)は、時々曇ることがありますが、日中は眩しい青空になりそうです。朝は、けさより2度から3度低く、通勤通学は冬の備えが必須ですが、日中の最高気温は16度の予想。真冬から春の陽気、ランチタイムは薄着でも出かけることができそうです。気温が上昇すると、スギ花粉が飛び出す構えを本格化させます。いつも花粉症でお悩みの方は、早めの対策をなさって下さい。風(Kaze)と花粉(Kafun)が気になる季節です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい