週間 再び春らしくなるも 週末厳寒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

週間 再び春らしくなるも 週末厳寒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


この先も気温の変化が激しくなりそうです。春らしくなったと思えば、一気に真冬のような寒さに。特に今週末は厳寒となり、週の中頃と比べ10度ほど差の出る所も。また、天気も短い周期で変化し、コロコロと変わる天気に振り回されそうです。

あすの天気 広く傘の出番

あす6日は、本州の南を低気圧や前線が東に進む見込みです。このため、九州から関東の太平洋側を中心に雨の降る時間があるでしょう。九州から近畿、東海は昼頃にかけて、関東では長い所では夕方にかけて傘の出番となりそうです。なお、今回は平野部で雪となることはない見込みです。東北は晴れる所が多いですが、所々で雨や雪が降るでしょう。北海道は気圧の谷の影響で、日本海側を中心に雪となる見込みです。

あさって以降 短い周期で天気変化

あさって以降は、日本海側では寒気や気圧の谷の影響で、雪の降る日が多い見込みです。一方、太平洋側は短い周期で天気が変化するでしょう。晴れの天気は長続きせず、8日(金)から9日(土)は、再び本州の南を東進する低気圧の影響で、西から天気が崩れる見込みです。山沿いを中心に雪に変わる見込みですが、低気圧のコースによっては、都心などでも雪がまじる可能性があります。最新の予報をご確認ください。

気温差激しく 中頃と週末で10度差も

この先も気温の変化は激しくなるでしょう。7日(木)は南から暖かい空気と日差しで、再び季節外れの暖かさとなりそうです。関東から西では最高気温が18度を超える所もあるでしょう。一方、8日(土)以降は北から寒気が流れ込み、日中も広く10度以下に。また、朝の冷え込みも厳しくなりそうです。気温の変化が大きくなるため、体調を崩さないようお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい