5日 関東 前日との気温差10度前後に

tenki.jp
今日(5日)は昨日との寒暖差に注意。最高気温で比較すると、差は10度前後に。2月らしい空気の冷たさに戻るでしょう。 いったん春を味わった体に堪える冷たさ 今日(5日:火曜)の関東の特徴は「2月らしい空気の冷たさに戻る 昨日の日中との気温差大」です。 【関東の最高気温(5日:火曜)】 今朝(5日:火曜)は各地で冷え込んでいます。昨日(4日:月曜)の早朝は沿岸部を中心に気温が15度を超えていましたが、それと比べて、今朝の気温は沿岸部が5度前後、内陸部は2度前後、山沿いは氷点下となっています。通勤や通学の時間帯も震えるような寒さですので、防寒を万全にしてお出かけください。今日(5日:火曜)は日中も昨日ほどは気温が上がりません。最高気温は10度から12度くらいの予想です。これでも平年並みかまだやや高いくらいですが、昨日、いったん春を味わった体にとっては堪える空気の冷たさでしょう。なお、昨日との気温差は10度前後と大きくなる所もあります。寒暖差で体調を崩さないようにお気をつけ下さい。 【関東の天気(5日:火曜)】 朝は雲の広がる所がありますが、日中は山沿いも含めて全域で晴れるでしょう。降水確率は、午前、午後とも10%以下と低く、にわか雨などもなさそうです。風は収まって、穏やかに経過する所が多いでしょう。たっぷりの日差しの下で洗濯物を干すことができそうです。昼間は空気が乾燥しやすく、30%台まで湿度が下がる所もあるでしょう。夜は雲が増えてきますが、きょういっぱいは天気の崩れはない見込みです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック