31日朝 雨のエリア拡大中 北は風強まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

31日朝 雨のエリア拡大中 北は風強まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


穏やかに晴れたきのうとは一転、今朝は九州から関東にかけて雨の所が増えてきています。また、北海道は日本海側を中心に雪雲がかかり、風が強まってきました。

九州から関東 雨雲が拡大中

きのう広い範囲に穏やかな晴天をもたらした高気圧は、日本から離れつつあります。かわって、西からは前線が延びてきました。また、低気圧が北海道付近へ進み、この低気圧から延びる前線が本州へと近づいてきています。
今朝は、九州から近畿にかけて日本海側を中心に前線に伴う雨雲が広がり、九州では本降りになっている所もあります。北陸も雨の所が多くなっています。また、南から流れ込む湿った空気の影響で、静岡県や神奈川県、千葉県でも弱い雨の降っている所があります。
九州から東海、関東、北陸にかけて、今後さらに広い範囲で傘が必要になるでしょう。日本海側ではカミナリの鳴る所もありそうです。また、関東では夜は気温がグッと下がり、平地でも雪になる所があるでしょう。

北海道で強い風 日中はさらに荒れる

低気圧が近づいている北海道では、今朝、風が強まってきました。日本海側の沿岸部では風速15~18m/sくらいと、風に向かって歩くのが大変なほどになっています。また、上川地方の朱鞠内(しゅまりない)で、きょうになってから約20センチ積雪が増えるなど、雪の降り方も局地的に強まっています。
これからあすにかけて、日本海側を中心に雪が続き、風がさらに強まるでしょう。最大風速20m/s(瞬間的には35m/s)と、立っているもの大変なほどの非常に強い風の吹き荒れる所があり、猛吹雪でかなり見通しの悪くなるおそれがあります。
また、東北でも今夜からあすにかけて、日本海側を中心に雪や吹雪となりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい