関東の週間 日曜にかけて真冬本来の寒さに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東の週間 日曜にかけて真冬本来の寒さに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


関東では、きょう24日(木)は北風が強まり、この風に乗って寒気が流れ込みます。27日(日)にかけて、真冬本来の寒さとなるでしょう。

日中も10度に届かない

いまは一年で最も寒い時期にあたりますが、関東では気温が平年より高めで、東京都心ではここ一週間あまり日中の気温が10度を超える日が続いています。ただ、きょう24日(木)は北風が強まり、この風に乗って寒気が流れ込んでくるでしょう。
あす25日(金)から27日(日)にかけては、関東各地、日中も10度に届かない予想で、真冬のこの時期らしい寒さとなりそうです。日差しのもとでも、空気がかなり冷たく感じられるでしょう。インフルエンザが流行っている上、寒さが厳しくなります。体調管理に一層の注意が必要です。手洗いやうがいを徹底し、特に人の多く集まる所では、マスクの着用を心がけましょう。

26日(土) 雨や雪の可能性はあるが 一時的

天気は、連日のように「晴れ」の予想です。ただ、『26日(土)』は、気圧の谷が通過するため大気の状態が不安定になります。日差しはあるものの、急に雨や雪の降る所もありそうですので、お出かけには折り畳みの傘があると安心です。なお、降ったとしても一時的で、量も少なく、空気を潤すほどではないでしょう。また、雪になったとしても、平地で積もることはない見込みです。
28日(月)以降、気温が再びこの時期としてはやや高くなるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい