福岡 タンポポ 観測史上最も早い開花 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福岡 タンポポ 観測史上最も早い開花

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(22日)の福岡市は青空の下、タンポポが開花しました。平年より40日早く、昨年より35日早い開花で、1953年の統計開始以来、最も早い記録となりました。この冬は寒さが厳しい日が少なく、冬にしては暖かい日が多いことが影響しているのかも知れません。

福岡 タンポポ開花最早 大幅に記録更新

きょう(22日)は大陸の高気圧に覆われ、福岡市内は多少薄雲が広がった程度で、よく晴れました。最高気温は12.1度まで上がり、平年の気温を上回りました。日差しのぬくもりに誘われてか、福岡市ではタンポポが平年より40日早く、昨年より35日早く開花しました。これは1953年の統計開始以来、最も早い記録です。ちなみにこれまで最も早かった記録は1993年2月6日に観測されたもので、今回は大幅な記録更新となりました。

九州 あす(23日)は3月並みの陽気

あす(23日)の九州は大陸東岸の高気圧に緩やかに覆われ、最高気温は15度前後まで上がり、3月並みの暖かさとなるでしょう。きょうは山沿いなど最高気温が10度を下回る所もあり、寒く感じましたが、あす(23日)は各地で少し春の気配を感じられそうです。昼ごろはジャケットなど軽めの上着を羽織るくらいでちょうどよいでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい