23日低気圧発達 荒れた天気に 東北 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

23日低気圧発達 荒れた天気に 東北

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょうは東北日本海側の雪は弱まってきましたが、あす(23日)は早くも下り坂。昼頃から東北の広い範囲で雨や湿った雪が降り、雷を伴って強く降る所も。夜から西風が強まり、あさって(24日)にかけて日本海側を中心に荒れた天気になる恐れがあります。

冬の嵐再び

きょうは冬型の気圧配置が緩みはじめ、日本海側の雪は範囲を狭めてきています。
ただ、あす昼頃からはまた天気が荒れてきます。低気圧や寒冷前線の通過に伴って、昼前には日本海側から雨や湿った雪が降りだす見込みです。前線通過前は南風で気温がやや上がり、山沿いも水分の多い湿った雪の所が多くなりそうです。雪崩や屋根から落ちる雪にお気をつけください。前線が通過する時は大気の状態が不安定になるため、落雷や突風、雨や雪の強まりにも注意が必要です。太平洋側でもあすの午後はにわか雨やにわか雪の所が多くなるでしょう。前線が通過していくあすの夜以降は冬型の気圧配置に変わり、西風が強まって大陸からの寒気も強まります。日本海側では雪が強まり、ふぶいて見通しが悪くなる見込みです。交通機関が乱れる可能性もありますので、交通情報にもご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい