北海道 道央で局地的な大雪に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 道央で局地的な大雪に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょうの北海道は、道央で局地的な大雪となりそうです。札幌周辺にも活発な雪雲が流れ込む可能性があります。

日中は札幌周辺で雪強まる

きょうは、北海道を小さな低気圧が南下しています。この低気圧、小さいからといって侮れません。低気圧の上空には強い寒気があって、大気の状態が不安定です。低気圧が通過する道央周辺では、局地的に雪の降り方が強まるでしょう。また、雷を伴ったり、強い風をもたらしそうです。局地的な大雪やふぶき、地ふぶきにご注意下さい。午前9時現在、活発な雪雲は石狩地方から空知地方にありますが、徐々に南下し、昼頃に札幌中心部にかかる可能性があります。お昼休みは、外に出るのを躊躇してしまうくらいの降り方になってしまうかもしれません。活発な雪雲はその後じわじわ北上しますが、それでも夕方にかけて石狩北部から空知など、道央周辺にかかりそうです。後志地方でも、まとまった雪になるでしょう。

夜も強い雪やふぶきに注意

その後、夜には気圧配置は冬型に。雪の中心は、石狩北部、空知、留萌地方となり、時折降り方が強まりそうです。強い風も伴いますので、車の運転はふぶきによる見通しの悪さにお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい