関東甲信 さらに空気乾燥 湿度10%切る 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東甲信 さらに空気乾燥 湿度10%切る

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう18日(金)正午までに、甲府の最小湿度が10%を下回りました。連日空気がカラカラの関東甲信地方ですが、一段と乾燥が進んでいます。火の取り扱いやインフルエンザなどの体調管理に十分にご注意ください。

甲府で最小湿度1ケタに

きょう正午までに甲府の最小湿度が9%となりました。最小湿度が10%未満となるのは、甲府のみならず、全国においても今シーズン初めてのことです。なお、関東甲信地方の降水量をみてみると、きのう17日(木)までの30日間の降水量は、東京都心で1.5ミリ(平年比3%)、甲府で0.5ミリ(平年比2%)となっています。平年と比べてみても降水量が少なく、空気がカラカラに乾いていることがわかります。

関東甲信地方の多くの都県に乾燥注意報

きょう正午現在、長野県を除く関東甲信地方の都県で、乾燥注意報が発表されている地域があります。火の取り扱いや風邪などの体調管理に、一層注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい