北海道・東北 18日にかけ暴風雪 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道・東北 18日にかけ暴風雪

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう16日からあさって18日にかけて、北日本(北海道・東北)を中心に季節風が吹き荒れます。

あさって18日にかけ季節風が吹き荒れる

昨夜のうちに低気圧や前線が日本列島を駆け抜けました。気圧配置は西高東低の冬型にもどり、大陸からは強い寒気が流れ込み始めました。「強い冬型」が2泊3日で日本列島に滞在しそうです。この影響で、あさって18日(金)にかけての北日本(北海道や東北)では、季節風が非常に強く、日本海側を中心に雪が降るでしょう。山沿いを中心に大雪になる恐れがあり、猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害、暴風や高波に警戒が必要です。雪雲は、高い山を越えて太平洋側にも流れ出す見込みです。
北日本だけではなく、東日本(関東甲信・北陸・東海)、西日本(近畿・中国・四国・九州)でも、強い季節風と強い寒気の影響を受けるでしょう。
tenki.jpでは日直予報士などで最新の情報をお届けしますので、ご利用下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい