連休後半穏やかも…成人式の天気の注意点は 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

連休後半穏やかも…成人式の天気の注意点は

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像C

画像C

画像D

画像D


成人式は穏やかな天気となる所が多いですが、注意したいポイントも。あす14日(月・成人の日)にかけての、注意したい天気のポイントをまとめました。

広く穏やかな天気も、局地的に傘の出番

日本付近は西から高気圧に覆われます。きょう13日からあす成人の日にかけて、日中は晴れて穏やかな天気となる所が多いでしょう。ただ、日本海に発生する気圧の谷の影響を受ける九州、山陰から北海道の日本海側は、あすの午前中にかけて所々で雨や雪の降ることがありそうです。雪が降ったとしても一気に積雪の増えることはなさそうですが、晴れ着に身を包む方も多いかと思います。足元には十分にお気を付け下さい。

日中は日差し届くも、北風冷たく

きょうとあすは、九州から関東では日中の気温は11度前後まで上がる予想です。この時期としては気温はやや高めですが、北寄りの風が吹く所が多く、空気が冷たく感じられそうです。東北は5度以下、北海道は日中も0度に届かない所が多いでしょう。肌着を増やしたり、服の中にカイロをしのばせるなど、寒さ対策を十分になさって下さい。

朝晩は厳しい冷え込み

けさは北海道旭川市江丹別で、最低気温が今シーズン全国で最も低い氷点下29.5度(午前8時まで)となるなど、多くの所で厳しい冷え込みとなりました。きょうからあすにかけて、日中は日差しが暖かく感じられる所でも、朝晩は各地でグッと冷え込むでしょう。今夜からあすの朝にかけては、北海道や東北だけでなく、関東でも気温が氷点下となる所がありそうです。しっかりと防寒をして、体調管理にご注意下さい。また、路面の凍結する所があるため、車の運転などはくれぐれもお気を付け下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい