10日 太平洋側にも雲 北海道は吹雪続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

10日 太平洋側にも雲 北海道は吹雪続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


きょう(10日)は、北海道は引き続き、吹雪や吹きだまりによる交通への影響、強風に注意が必要です。北海道から九州の太平洋側も雲の広がる時間帯がありそうです。

きょうの天気

きょう(10日)も北日本を中心に冬型の気圧配置が続くでしょう。また、本州付近を気圧の谷が通過する見込みです。
【各地の天気】
北海道には日本海から雪雲が流れ込むでしょう。西または北西の風が強めに吹き、ふぶく所がありそうです。11日までに予想される最大瞬間風速は30メートルです。高速運転中は横風に流される感覚が大きくなるくらいの風が吹くでしょう。吹雪や吹きだまりによる交通への影響に注意が必要です。太平洋側やオホーツク海側は日の差す時間帯がありそうです。東北は日本海側は雨の降る所が多く、山沿いでは湿った雪でしょう。昼過ぎからは雷を伴って、降り方の強まる所がありそうです。太平洋側は午前中を中心に晴れ間が広がる見込みです。午後は雲が広がりやすく、夕方以降は雪や雨の所があるでしょう。北陸は晴れから曇り空となり、夕方から雨雲や雪雲がかかりそうです。雷の鳴る所もあるでしょう。関東は昼前後は雲が広がりますが、晴れる時間が長いでしょう。東海も大体晴れる見込みです。昼頃を中心に雲が広がりますが、天気の崩れはないでしょう。夜は山で雪が舞いそうです。近畿は日本海側は雲が多く、夕方以降に雪や雨の降る所があるでしょう。太平洋側も雲が広がりやすいですが、午後は晴れ間がありそうです。中国地方は雲に覆われるでしょう。昼過ぎから夕方にかけて所々で雨が降る見込みです。四国は朝、晴れている所も日中は雲が多くなるでしょう。雨の降る確率は一日を通して低くなっています。九州は雲が広がるでしょう。北部では昼頃から夜にかけて、にわか雨の所がありそうです。沖縄は曇り空で、夜は雨の降る所があるでしょう。

きょうの最高気温

最高気温は、きのうと同じくらいか、高くなるでしょう。那覇は21度まで上がりそうです。鹿児島15度、福岡10度、高知は12度、広島10度、大阪9度、名古屋は8度、東京は9度の予想で、平年並みの所が多いでしょう。金沢は9度、新潟5度、仙台と秋田は8度の予想で、きのうより5度前後高く、3月並みの所が多くなりそうです。北陸と東北は寒さが緩むでしょう。札幌は2度の予想で、3月上旬並みとなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい