大雪警戒 1日で70センチの降雪も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大雪警戒 1日で70センチの降雪も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


9日にかけて北陸や関東甲信の山沿いを中心に大雪になる見込みです。たった1日(24時間)で70センチの降雪が見込まれる所も。大雪や路面の凍結による交通障害に警戒してください。

北陸や関東甲信の山沿いを中心に大雪に警戒

9日も強い冬型の気圧配置が続きます。今夜から雪の降り方が強まって、北陸や東北の日本海側や関東甲信の山沿いを中心に、大雪となりそうです。また北陸では雪を伴って非常に強い風が吹く見込みです。猛吹雪で視界が悪くなる可能性があります。大雪や暴風雪による交通障害や路面の凍結に注意が必要です。

多い所では24時間で70センチもの降雪に

9日午後6時までの24時間に降る雪の量は、多い所で、長野県で70センチ、群馬県北部で60センチ、栃木県北部で20センチ、また新潟県の上越、中越の多い所で70センチの見込みです。既に1メートル前後の積雪となっている所もあり、新たに雪の量が増えて大雪になりそうです。一気に雪が増えたり、猛吹雪で視界が悪くなったりすると、道路では車の立ち往生が発生したり、鉄道などにも影響が出る可能性があります。9日朝の通勤、通学の際は、最新の交通情報をチェックし、十分な余裕を持った行動を心がけてください。

関東南部 都心でも初雪か

東京など関東南部でも9日の明け方から朝にかけて雪や雨の降る所がありそうです。都心などまだ今シーズン雪が降っていない所でも初雪の可能性があります。ただ、積もることはなく、降ってもちらつく程度でしょう。ただ、週末の3連休にも関東南部でも雪や雨の降る日がありそうです。3連休に車でお出かけを予定されている方は、突然の雪に慌てないよう、早めに車の冬装備など雪への備えをしておきましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい