関東 きょうの昼は一時春 夜からあすは冬 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 きょうの昼は一時春 夜からあすは冬

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(8日)の昼、東京は13度、横浜は14度まで気温が上がりそうです。一方、夜からは冬に戻り、あすは東京で9度までしか上がらないでしょう。

短時間で起こる季節変化

きょう(8日:火曜)の関東の特徴は「昼間は一時的に春 夜からは再び冬に」ということです。
【関東の天気(8日:火曜)】
きょう(8日:火曜)の関東地方は、日中は高気圧に覆われて晴れるでしょう。日差しはたっぷりで、快晴の空が広がる所が多くなりそうです。関東は南部を中心に降水のない状態が続いていて、空気が乾いています。火の取り扱いなどには十分お気をつけ下さい。沿岸部は風が次第に強まるでしょう。なお、次第に冬型の気圧配置になるため、夕方以降は北部の山沿いで雪が降る見込みです。時間が遅くなるにつれて降り方が強まる所もあるため、山沿いの道や峠を通る方は車の運転に注意が必要です。
【関東の最高気温(8日:火曜)】
今朝も各地で冷え込みが強まっています。通勤時間帯も震えるような寒さのままです。寒さ対策を万全にしてお出かけください。一方、昼間は空気感が変わります。日差しがたっぷりなところに南風にのって暖かな空気が流れ込むため、最高気温は13度前後まで上がるでしょう。3月並みの陽気です。横浜では14度まで上がる見込みですが、これは3月下旬並みで桜のつぼみがほころぶ頃の気温です。各地とも昼間は一時的に春を感じられるでしょう。ただ、午後5時(17時)頃を過ぎると、あっという間に気温は10度を下回り、夜9時(21時)頃になると風向きは北寄りに変わり、どんどん空気が冷えてきます。あす(9日:水曜)には最高気温が10度に届かない所が多くなり、さらに北風が強く吹くため、冬の寒さに戻るでしょう。短時間での季節変化が体に堪えそうです。体調を崩さないようにお気をつけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい