きょう(7日)は冬日和 福岡

tenki.jp

きょう(7日)の福岡市はよく晴れており、遠くの景色もはっきりと見えます。最高気温は3月上旬並みの13.3度まで上がるなど、日差しのもとでは暖かく感じられました。あす(8日)はきょうより日差しが少なく、風が冷たくなるでしょう。

澄んだ青空 福岡市

きょう(7日)の福岡市は大陸から張り出す高気圧に緩やかに覆われ、よく晴れています。正午は快晴で、水平方向の見通しは30kmと、福岡市早良区西新からは博多湾に浮かぶ能古島をはっきりと見ることができました。きょうの最高気温は福岡市で3月上旬並みの13.3度まで上がり、風も比較的弱く、日差しのもとでは暖かく感じられました。きょうは冬日和でした。

あす(8日)は風が冷たい

あす(8日)の九州北部は寒気が流れ込むため、時々雲が広がり、きょう(7日)ほど日中は気温が上がらず、風が冷たい見込みです。この冬はこの先も暖冬傾向が見込まれますが、一時的には強い寒気が入り、厳しい寒さとなることも考えられます。油断しないで栄養と睡眠をしっかりとり、この冬を乗り越えていきましょう。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック