朝から10度以上も上昇 九州まるで春 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

朝から10度以上も上昇 九州まるで春

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(7日)の最高気温はから東北から九州で平年並みか高く、九州では3月上旬並みとなった所がありました。朝の最低気温との差は広く10度以上と大きくなりました。

気温20度近く上昇した所も

けさ(7日)は広く強い冷え込みとなりましたが、日中は順調に気温が上昇し、最高気温は東北から九州で平年並みか高く、四国や九州では3月上旬から中旬並みとなった所が多くなりました。このため、朝の最低気温との差は広く10度以上と大きくなり、北海道宗谷地方の中頓別町では朝の最低気温は氷点下26度0分で最高気温は氷点下6度1分と、その差は20度近くになりました。東京都心では最低気温は0度4分で最高気温は10度6分、名古屋は最低気温は0度3分で最高気温は10度5分でした。昼間は春を思わせるような陽気となった福岡も最低気温は3度4分で最高気温は13度3分と、1日の気温の差は10度近くとなりました。

あすも朝と日中の気温の差が大きい

あす(8日)も1日の気温の変化が大きい所が多いでしょう。厳しい寒さばかりでなく、気温の変化で体調を崩したりしないようお気を付け下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい