3日 冬型緩む 日本海側の雪も昼頃まで 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

3日 冬型緩む 日本海側の雪も昼頃まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


3日も全国的に正月らしい寒さには変わりないですが、冬型が緩むため、日本海側の雪は次第に収まるでしょう。

雪は次第に収まる Uターンも天気による影響は小

あす(3日:木曜)は冬型の気圧配置が西から次第に緩むでしょう。日本海側の雪も次第に収まる見込みです。故郷や行楽地などからのUターンの際も、雪や風など天気による影響は小さいでしょう。
【全国の詳しい天気(3日:木曜)】
沖縄は曇り空でしょう。九州、四国、山陽は晴れる見込みです。山陰の雪や雨は明け方までで、日中は曇り空でしょう。近畿北部と北陸の雨か雪も昼頃までで、昼過ぎ以降は曇り空で経過する所が多い見込みです。近畿中部・南部は晴れるでしょう。東海と甲信は朝は一部で雪か雨が降りますが、日中は日差しが出る見込みです。関東は平野部を中心に乾燥した晴れの天気が続くでしょう。東北から北海道にかけては太平洋側では大体晴れて、日本海側の雪も昼頃までとなる見込みです。ここ数日で積雪が増えた所では、引き続き雪崩や屋根からの落雪にご注意下さい。

朝は冷え込み強く 日中も寒さに変わりなし

【全国の最低気温(3日:木曜)】
最低気温は沖縄は17度前後でしょう。九州から東北南部にかけては2度前後、東北北部は氷点下3度前後、北海道は氷点下8度前後でしょう。朝はこの時期らしい冷え込みの所が多い見込みです。都市部でも霜が降りたり氷が張るくらいの空気の冷たさです。早い時間からお出かけの方は、首元や袖口から冷たい空気が入らないように、マフラーや手袋などを上手に使うと良いでしょう。
【全国の最高気温(3日:木曜)】
沖縄は20度くらいで平年並みでしょう。九州から東海と関東は、ほぼ平年並みの10度から13度くらいの予想です。風は弱く、比較的穏やかに経過するため、晴れる所では、日差しの下でほんの少しホッとできるでしょう。北陸や東北南部は5度前後、東北北部は2度前後の予想です。風がやや強く、実際の気温より体感温度はさらに低いでしょう。北海道は氷点下1度前後で、凍える寒さが続く見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい