28日中心に年末寒波襲来 九州 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

28日中心に年末寒波襲来 九州

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


九州は、きょう(25日)は穏やかに晴れている所が多く、雪のないクリスマスとなっていますが、あす(26日)の雨を境に27日から冬型気圧配置が強まり、28日以降は今シーズン一番の強い寒気が流れ込む見込みです。28日は九州北部を中心に平野部も雪が降り、山沿いは雪が積もる所があるでしょう。仕事納めの28日は九州各地で厳しい寒さになる見込みです。

九州 きょう(25日)は穏やかなクリスマス

きょう(25日)の九州は朝鮮半島付近に中心を持つ移動性高気圧に覆われ、穏やかに晴れている所が多く、雪のないクリスマスとなっています。九州はあす(26日)、気圧の谷が通過するため一時雨が降り、あさって(27日)から冬型気圧配置が強まるでしょう。北西の季節風が強まるため、船舶などは強風や高波にご注意ください。

九州北部 28日は平野部も雪

仕事納めの28日は九州北部上空1500m付近に氷点下9度前後の強い寒気が流れ込む見込みです。さらに寒気の流れ込みが強まる28日夜から29日朝にかけては氷点下10度以下の今シーズン一番の強い寒気が九州北部に流れ込むでしょう。このため、九州は北部を中心に平野部も雪が降り、各地で厳しい寒さとなる見込みです。九州は山沿いを中心に雪が積もる所があるため、積雪や路面の凍結に注意が必要です。28日は厳しい寒さとなるため、灯油を買い足しておくなど寒さへの備えもしっかりとしておきましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい