今年最後の三連休 雨や雪はいつ? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今年最後の三連休 雨や雪はいつ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


22日からの三連休は、土日は全国的に気温は平年より高めですが、広い範囲で雨が降りそう。クリスマスイブは寒気が入るので、北日本や東日本を中心に、気温差に注意。

22日 天気と気温

22日は、西日本と東日本は、午前中は広い範囲で雨が降るでしょう。近畿や東海を中心に、本降りの雨の所もありそうです。お出かけには、大きめの傘をご用意下さい。午後は西から雨が止んできますが、関東は南部の沿岸部を中心に、午後も雨が残りそうです。ただ、活発な雨雲は、関東の南の海上を離れて進むでしょう。
北日本は、東北南部では晴れの一日でしょう。東北北部や北海道の南西部は、雪や雨が降りそうです。ただ、雪や雨は長くは続きません。午後は天気が回復へ向かい、日本海側でも晴れてきそうです。
沖縄は、午後は晴れてきて、日差しが暑いでしょう。
最高気温は、全国的に平年より高いでしょう。那覇は真夏日の予想で、北海道でもプラスの気温の所が多くなりそうです。ただ、東京は、最高気温が10度に届かず、いっきに昼間も真冬の寒さになるでしょう。冷たい雨に濡れて、体調を崩さないよう、お気をつけ下さい。

23日 天気と気温

23日は、西から次の気圧の谷が近づくため、西日本は昼頃から次第に雨が降るでしょう。雨の範囲は次第に東へ移り、東日本も午後は雨雲がかかってきそうです。東海地方では、夕方以降、沿岸部を中心に、局地的に雨脚が強まるでしょう。
北日本は、午前中は広い範囲で晴れますが、午後は日本海側から雨や雪が降り出すでしょう。北海道では、夜は北部やオホーツク海側を中心に、広く雪が降りそうです。ただ、気温が平年よりた高いので、湿った雪になるでしょう。
沖縄は、昼頃から雨の降る所がありそうです。
最高気温は、全国的に平年を上回り、特に西日本は平年より5度以上高い所が多いでしょう。ただ、雨の後はクリスマス寒気が入ってきますので、急に寒くなってきそうです。

24日 天気と気温

24日は、寒気の影響で、北海道や本州の日本海側は、雪や雨が降るでしょう。山沿いを中心に、積雪が増えますので、スキーなどにお出かけの方は、路面の凍結にご注意下さい。太平洋側と四国、九州は日差しが戻るでしょう。ただ、全国的に風が強まるでしょう。
沖縄は、一日を通して、雨の降りやすい天気でしょう。
最高気温は、全国的に平年並みになりますが、風の冷たさが加わりそうです。マフラーなどで、首元をしっかり守って、お出かけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい