関東の週間 クリスマス頃に寒さ戻る 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東の週間 クリスマス頃に寒さ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


この先、数日間は最高気温が14度前後と暖かいですが、クリスマスは戻る寒さにご用心。東京で10度に届かず。

クリスマス サンタが寒さを連れてくる??

向こう一週間の関東の特徴は「数日間は昼間の暖かさが続く、でもクリスマス頃には寒さ戻る」です。
【関東の天気傾向~25日(火)にかけて~】
あす(19日:水曜)も関東地方は高気圧に覆われて晴れるでしょう。一方、あさって20日(木)は九州付近から進んでくる低気圧や前線の影響で、次第に雲が増える見込みです。そして21日(金)から23日(日)にかけては低気圧や前線が本州の南を進み、雲の多い天気が続くでしょう。低気圧のコースによっては関東の平野部にも雨雲がかかる可能性があります。今後も最新の予報で確認してください。24日(月)からは冬型の気圧配置になり、晴れるでしょう。クリスマスも南部は安定した晴天となりますが、寒気の影響で北部は平地でも雪の降る可能性があります。そして、この寒気が各地に寒さをもたらすことになるでしょう。
【関東の気温傾向~25日(火)にかけて~】
23日(日)にかけて、最高気温は14度前後で経過するでしょう。特に22日(土)は広く15度以上の予想で、昼間はダウンコートでは汗ばむくらいの所もあるでしょう。寒さが緩むと体も活発に動かせそうですね。大掃除や年末年始の様々な準備をするにも最適です。なお、24日(月)は次第に寒気が入るため、最高気温は11度くらいに、そして、25日(火)は10度に届かない所がほとんどでしょう。寒さが緩んだ状態に慣れた後に再び寒くなるため、体に負担がかかりそうです。寒暖差にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい