北は荒天 一方 関東以西は日差しポカポカ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北は荒天 一方 関東以西は日差しポカポカ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


あす18日から19日、北陸以北は荒天のおそれ。交通の乱れに注意を。一方、関東から西は広く晴れて、日差しが暖かい。

北海道と東北、北陸 雪や風が強まる

あす18日(火)から19日(水)にかけ、北日本や北陸の上空にこの時期としては強い寒気。特に、北海道と東北北部には、上空5000m付近で氷点下36度以下の「大雪の目安」となる寒気が流れ込む見込みです。
北海道と東北は、日本海側を中心に湿った雪が降り、一気に積雪の増える所もありそうです。北陸は平地は雨の所が多いですが、山沿いは雪になり強く降る所もあるでしょう。また、各地で季節風が強まります。ふぶいて見通しの悪くなる所もあるでしょう。大雪やふぶき、強風により、交通機関が乱れるおそれがあります。

一方 関東以西はポカポカ ダウンコートでは汗ばむほど

関東から西は、高気圧に覆われてきます。あす18日の午前中は風が強めですが、午後は収まり、19日にかけてもわりと穏やかな晴天が続くでしょう。気温は、平年並みか高く、先週のような厳しい寒さにはなりません。日中は広範囲で13度から15度くらいまで上がり、厚手のコートでは少し汗ばむほどになりそうです。朝晩の冷え込みも弱いでしょう。

クリスマスイブ 各地でグッと寒くなる

20日(木)から23日(日)にかけて、全国的に曇りや雨または雪となりますが、気温は平年より高い状態が続く見込みです。ただ、24日(月)には冷たい空気が流れ込み、全国で気温がグッと低くなるでしょう。クリスマスイブのお出かけは、万全の寒さ対策が必要になりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい