きのうの朝と比べて20度以上高い所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

きのうの朝と比べて20度以上高い所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


北海道では午前5時の気温が昨日の同じ時間と比べて20度以上高い所があります。関東以西でも昨日との差が10度以上の所があります。今朝は広い範囲で冷え込みが緩んでいて、きのう(16日:日曜)の朝と今朝とで、気温に大きく差が出ている所があります。連日、北海道では最低気温が氷点下20度を下回った所があったのですが、今朝は午前5時までに氷点下20度を下回った所はなく、全国で最も気温が低い所は富士山山頂で氷点下13度8分です。
午前5時の気温で比較してみました。きのうの朝との差が大きかった所のランキング5位までです。
1位:北海道根室地方別海町   差は22.2度(昨日は氷点下17度0分で今朝は5度2分)
2位:北海道釧路地方標茶町   差は20.9度(昨日は氷点下18度6分で今朝は2度3分)
3位:北海道釧路地方浜中町榊町 差は20.1度(昨日は氷点下14度9分で今朝は5度2分)
4位:北海道弟子屈町川湯    差は19.5度(昨日は氷点下16度3分で今朝は3度2分)
5位:北海道釧路市       差は18.2度(昨日は氷点下12度3分で今朝は5度9分)
なお、北海道だけでなく、東北や関東から近畿にかけても差が10度以上と大きくなっている所があります。千葉県館山市は差が10.7度(昨日は氷点下1度3分、今朝9度4分)、和歌山県田辺市の栗栖川は差が11.0度(昨日は氷点下3度0分、今朝は8度0分)、大分県佐伯市の宇目は差が10.8度(昨日は氷点下1度8分、今朝は9度0分)などです。
きょうは日中もきのうに比べて寒さの和らぐ所が多いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい