週間 週末厳しい寒さ 関東で水道凍結も? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 週末厳しい寒さ 関東で水道凍結も?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


今週末は再び強い寒気が南下し、関東甲信でも雪の降る所がありそう。また、朝の冷え込みが一段と厳しくなり、水道が凍結するレベルの気温の低さとなる所も。

あすの天気 再び冬型へ

あす12日(水)は日本付近を低気圧が東へ通過し、太平洋側は日中日差しの届く所が多いでしょう。低気圧の通過に伴って、一時的に南から暖かい空気が流れ込み、関東や東海を中心に日中の寒さは幾分和らぎそうです。一方、低気圧の通過後は冬型の気圧配置となるため、日本海側はすっきりしないでしょう。北陸は雨や雷雨、東北から北海道は広く雪となりそうです。

あさって以降の天気 体感的にグッと寒く

冬型の気圧配置に伴い、強い寒気が本州付近まで南下する見込みです。あさって13日(木)以降、今週末にかけては日に日に気温が下がるでしょう。15日(土)頃が寒気の底となり、朝の最低気温は、北海道や東北で広く氷点下の予想です。また、関東から九州も多くの所で5度以下の予想で、内陸部を中心に氷点下となる所もあるでしょう。なお、日中も寒く、太平洋側を中心に日差しが届きますが、冬物のコートやマフラーが欠かせません。特に、あす一時的に所々で暖かくなる関東や東海は、体感的にグッと寒く感じられそうです。

関東北部で雪も 路面変化注意

強い寒気の南下によって、14日(金)頃は関東北部や甲信地方でも、標高の高い所を中心に雪の降ることがありそうです。山道や峠では、路面の状況の変化に注意が必要です。また、雪の予想される地域に車で行かれる方は、早めに冬用のタイヤに変えておきましょう。

水道凍結レベルの寒さ

今週末は北海道や東北だけでなく、関東北部や東海の内陸部で最低気温が氷点下となる所がありそうです。氷点下5度くらいまで下がる所もある見込みで、これは水道が凍結するレベルの寒さとなります。一般的に、最低気温が氷点下4度以下になると水道管の中の水が凍りやすくなると言われています。これからの季節はさらに冷え込みが厳しくなりますので、今のうちから水道の凍結への対策を行っておきましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい