10年ぶり 都心 師走の暖かい朝 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

10年ぶり 都心 師走の暖かい朝

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


けさ(5日・水)、東京都心では午前6時の気温が17.8度となり、12月の午前6時の気温としては10年ぶりに17度以上となりました。

記録的な暖かさがけさも続く

きのう4日(火)は全国的に記録的な暖かさとなりましたが、関東地方はけさ(5日)も季節外れの暖かさが続いています。東京都心では午前6時の気温が17.8度となり、12月の午前6時の気温としては2008年12月22日以来10年ぶりに17度以上となりました。平年よりも10.1度も高く、師走とは思えない暖かい朝となりました。また、午前6時の関東の他の地域の気温を見てみても、横浜では18.3度、館山では19.0度と、こちらも平年より10度以上高い気温となりました。

夜は気温急降下 寒暖差注意

きょう5日(水)の関東地方は、昼間も暖かい状態が続きそうです。最高気温は19度くらいで、日中はコートが邪魔になるくらいでしょう。ただ、大陸から吹き出す寒気の影響がジワジワとあらわれ始め、日が暮れると気温がグッと下がるでしょう。冷たい北寄りの風も加わり、夜は冬の装いが必要となりそうです。気温の変化に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい