北海道 一気に冬の寒さに逆戻り! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 一気に冬の寒さに逆戻り!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


昨日(27日)は季節外れの暖かさとなった北海道。今日(28日)はガラリと空気が入れ替わり、冬の寒さへ逆戻りとなっています。

気温変化はジェットコースター級!?

今日(28日)午後2時の各地の気温は、札幌で4度8分、旭川で1度9分、函館で6度6分など、全般に4度前後となっており、昨日(27日)の同じ時間に比べると7度前後低くなっている所が多くなっています。
また、稚内の午後2時の気温は氷点下0度4分など宗谷地方や上川北部、紋別地方では氷点下となっている所があります。稚内は昨日の午後2時の気温は10度7分で、昨日から今日にかけて気温が10度くらいも急降下しています。

今回の寒気の滞在期間は2泊3日!

今夜(28日)には北海道の上空に12月下旬並みの強い寒気が流れ込んでくる見込みです。明日(29日)は今日とは打って変わって朝から寒くなりますので、通勤通学の際はマフラーや手袋などの寒さ対策が必要です。また明日の夜から明後日(30日)にかけての上空の寒気は1月並みとさらに強まります。内陸では真冬日となる所もありそうです。
しかし、土日は徐々に寒さが緩み、来週の前半は再び季節外れの暖かさとなります。
寒気が強まる影響で、日本海側北部を中心に雪が降りやすく再び積雪状態となる所も多くなります。土曜日にかけて各地の積雪が増えていく見込みですが、週明けは気温が上がってまた一旦路面の雪が解ける所が多くなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい