27日関東20度も 沿岸部は午前は雨注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

27日関東20度も 沿岸部は午前は雨注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


あす(27日)の関東地方は、午前中は沿岸部で雨の降る所がありますが、午後は広く日差しが出る見込みです。気温は20度くらいまで上がって、日中は薄着でも過ごせる陽気になるでしょう。

沿岸部では昼頃まで雨に注意

あす(27日)の関東地方は、午前中は気圧の谷の影響で雲が多く、南部の沿岸部や茨城県の沿岸部では昼頃まで雨の降る所がありそうです。まとまった雨になることはない見込みですが、朝の通勤通学の時間帯は念のため折り畳み傘があると安心です。内陸部では雨の心配はないでしょう。

午後は広く日差しが出て気温上昇

気圧の谷が通過したあとは関東地方は高気圧に覆われて、昼前から次第に晴れのエリアが広がってくるでしょう。午後は各地で晴れて、天気の崩れはない見込みです。日差しがたっぷり出て季節外れの暖かさとなります。気温は平年より5度前後も高くなり、日中の最高気温は、東京都心と千葉・さいたま・前橋は19度、横浜20度、水戸・宇都宮18度の予想です。朝や夜は10度前後で薄手のコートなどが必要ですが、日中はコートを着ていると暑く感じそうです。羽織るものなどで上手に調節してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい