澄み渡る青空 都心24日ぶり視程35㎞

tenki.jp

メイン画像 (13:53)tenki.jp

メイン画像 (13:53)tenki.jp

きょう15日、関東は広く晴れています。午前9時と正午の都心の視程は35㎞。視程が35㎞以上になるのは10月22日以来、24日ぶりのことです。きょう15日は、関東地方は高気圧に覆われて広く晴れています。都心の上空も空気が澄んで遠くまで良く見渡せます。ここ日本気象協会がある池袋サンシャインからもスカイツリーはもちろん、千葉方面や横浜方面、そして午前中は遠く離れた富士山までくっきり見渡すことができました。きょう15日午前9時と正午の都心の視程は35㎞。きのう14日も都心は快晴だったものの、視程は25㎞でした。視程が35㎞以上になるのは10月22日9時以来、24日ぶりのことです。(視程とは水平方向での見通せる距離のこと)関東地方ではあす16日も晴れて、気持ちの良い青空が広がりそうです。
この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック