週間 急に冬らしく 晴れる日も20度以下 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 急に冬らしく 晴れる日も20度以下

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像

画像B

画像B

画像C

画像C


12日(月)は、最高気温は多くの所で平年並みとなる予想で、関東や九州では前日より5度以上低くなる所も。向こう一週間は、全国のアメダス地点のおよそ9割で20度以下の予想です。

本格的な冬に 今季一番の冷え込みも

立冬を過ぎても、冬らしい寒さを感じることはなかなかありませんでしたが、12日(月)の最高気温は、ほぼ平年並みとなる所が多い見込みです。向こう一週間は、晴れる日も北よりの風が吹き、最高気温は全国のアメダス地点のおよそ9割で20度以下の予想です。朝晩もこの時期らしく冷え込む日が続くでしょう。特に、週の後半は東京都心の最低気温は10度を下回る予想で、今季一番の冷え込みとなるかもしれません。

12日(月) 広く曇りや雨 関東の沿岸部に活発な雨雲がかかる

12日(月)は、九州は西から近づく低気圧の影響で、昼前後を中心に広く雨が降るでしょう。中国地方は午前中、四国は午後に、雨がぱらつく所がありそうです。近畿は午後に、にわか雨の所があるでしょう。北陸は日本海の気圧の谷の影響で、午後は弱い雨が降りそうです。東北も夕方から雨が降る見込です。降り方は弱いでしょう。東海は本州の南の低気圧の影響で、朝は一時的に雨が降る所がありそうです。関東は南東から湿った空気が入り、大気の状態がやや不安定となるでしょう。昼過ぎにかけて、広く雨が降る見込です。千葉の沿岸部を中心に活発な雨雲がかかり、雷が鳴る所があるでしょう。北海道は寒気の影響で、日本海側を中心に雨が降る見込です。

13日(火)以降 北海道から初雪の便りが届くかも

13日(火)から15日(木)にかけては、本州付近は大陸から張り出す高気圧に覆われる見込みです。北海道は寒気の影響が続き、雨が降りやすいでしょう。雪まじりとなる所もありそうです。東北から九州は晴れ間が広がる所が多いでしょう。
16日(金)は低気圧が東シナ海から九州に近づく見込みです。九州は天気は下り坂へ向かいます。17日(土)は低気圧は本州付近を北東へ進むため、広く雨が降る見込です。18日(日)は日本付近は冬型の気圧配置となるでしょう。日本海側は雨が降りやすく、北海道では雪の所がありそうです。太平洋側も気圧の谷の影響で雨が降る所があるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい