秋の風物詩 うろこ雲広がる

2018/11/01 09:14

メイン画像
メイン画像
東京の空は秋晴れで、青空とともにうろこ雲が広がっています。 秋の風物詩うろこ雲 関東地方は高気圧に覆われ、晴れています。空をよく見ると、青空とともにうろこ状の雲が広がっているのがわかります。これは一般的に「うろこ雲」や「いわし雲」と呼ばれますが、専門的には「巻積雲」といい、高層に出現する雲です。 天気下り坂のサイン? 巻積雲は天気下り坂のサインと言われることがあります。巻積雲が、だんだんと広がって厚くなると、天気が崩れることが多いと言われます。ただ、今朝(1日)の巻積雲は天気を崩すサインではなさそうです。日本付近に西から高気圧が張り出しつつあり、あす(2日)以降は広く秋晴れとなる予想です。

あわせて読みたい

  • 東京都心の空にうろこ雲 あす8日にかけてゆっくり下り坂へ

    東京都心の空にうろこ雲 あす8日にかけてゆっくり下り坂へ

    tenki.jp

    3/7

    晩秋の 都心の空に 「いわし」雲

    晩秋の 都心の空に 「いわし」雲

    tenki.jp

    11/6

  • 関東で「うろこ雲」 天気下り坂のサイン

    関東で「うろこ雲」 天気下り坂のサイン

    tenki.jp

    11/26

    【十種雲形】雲は全部で10種類 見分け方を形や高さから解説!~上層雲編~

    【十種雲形】雲は全部で10種類 見分け方を形や高さから解説!~上層雲編~

    tenki.jp

    7/30

  • 東京都心の空に七色の雲 「彩雲」発生

    東京都心の空に七色の雲 「彩雲」発生

    tenki.jp

    7/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す