27日 都心 雨の後は「夏日」汗ばむ陽気 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

27日 都心 雨の後は「夏日」汗ばむ陽気

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


午前中は東日本・西日本を中心に雨が降るでしょう。激しく降ったり、雷を伴うこともありそうです。都心は雨がやんだ午後は気温がぐっと上がり、10月も下旬だというのに、最高気温は、沖縄の那覇と同じ、「25℃」の夏日の予想です。昼間は汗ばむくらいの陽気になりそうです。

西から天気は回復 北日本はしぐれ

きょう27日は、前線が東日本や北日本を通過します。
【天気】東海、北陸から北海道にかけては大気の状態が不安定で、昼頃まで広く雨や雷雨となるでしょう。激しい雨や雷雨になる所もありそうです。午後は、近畿から関東では天気が回復して青空が広がるでしょう。北日本の日本海側ではしぐれになりそうです。九州から中国・四国は晴れる所が多いでしょう。沖縄は晴れますが、北よりの風が強まりそうです。

都心は那覇と同じ予想気温「25℃」

気温があがるのは前線に向かって、暖かい南風が入るためです。最高気温は平年より高い所が多いでしょう。特に関東甲信は9月下旬並みの気温の所が多く、季節が一カ月ほど戻ったかのような陽気になりそうです。予想最高気温25℃以上の地点は、那覇、甲府、三島、静岡、都心、横浜、千葉です。那覇の25℃は11月中旬並みで、この時期としては平年より低いですが、都心の25℃は9月下旬並みの気温で、この時期にしては、平年より高く、汗ばむくらいになりそうです。ただし、今夜は各地とも気温がぐっと下がって、寒いくらいになる所もあるでしょう。お帰りが夕方になる方は、上着をもっていくと良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい