24日大気不安定で雨や雷雨 西から秋晴れ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

24日大気不安定で雨や雷雨 西から秋晴れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


日本付近を気圧の谷が通過中です。西から天気は回復に向かっていますが、昼頃にかけては近畿から北海道にかけての広い範囲で大気の状態が不安定。所々で雨や雷雨がありそうです。

きょうの天気 西から秋晴れ 東は不安定

【気圧配置】
きょうは、北海道付近の低気圧から南に気圧の谷がのび、南から湿った空気が流れ込んでいます。この影響で、北海道から近畿では大気の状態が不安定です。西からは大陸育ちの乾いた高気圧が進んできて、四国、中国地方と九州・沖縄をおおってきました。
【各地の天気】
沖縄は雲の広がることもありますが、大体晴れるでしょう。九州と中国や四国は、一日晴れる所が多くなりそうです。近畿は朝まで一部で雨が降りますが、次第に晴れるでしょう。東海と北陸は朝まで所々で雨や雷雨がありそうです。こちらも日中は次第に晴れるでしょう。関東は昼前までに雨のやむ所が多いですが、晴れるのは夕方以降で、千葉県では昼過ぎまで雨が降りそうです。東北および北海道の南西部と北部は昼頃まで雨や雷雨がありますが、午後は次第に晴れるでしょう。北海道の東部は昼頃から雨や雷雨になりそうです。

きょう日中の最高気温

【全国各地の最高気温】
最高気温は、平年並みか平年より高いでしょう。
那覇は27度、鹿児島26度、福岡は22度の予想です。高知は25度、広島24度、大阪23度、名古屋は24度まで上がるでしょう。東海から西では、きのうより高くなる所が多い見込みです。関東もきのうより高く、東京は20度で、肌寒さは解消するでしょう。金沢は22度、新潟と仙台、秋田は20度の予想です。札幌は19度で、10月上旬並みでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい