今週の天気 雨降って 秋深まる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 雨降って 秋深まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


この先は、周期的に天気が変わる見込み。23日(火)頃までは、広い範囲で晴れるが、天気は下り坂。24日(水)は日本海側を中心に雨。25日(木)から26日(金)は晴れ間が戻るが、27日(土)から再び曇りや雨に。

気温のアップダウンに注意が必要

22日(月)も日本付近は高気圧に覆われて、全国的に穏やかな秋晴れが続く見込みです。日中は晴れて過ごしやすくなりますが、日が暮れると、冷えてきますので、服装などで上手に調節して下さい。24日(水)は、気圧の谷が日本付近を通過するでしょう。23日(火)は、北日本や東日本では晴れる所がありますが、西日本を中心に雲が多くなり、雨の降る所がありそうです。24日(水)は、日本海側を中心に広い範囲で雨が降りますが、それほど強くは降らないでしょう。

一雨一雨 季節は進む

25日(木)は、気圧の谷は日本の東へと離れ、変わって、本州付近は西から高気圧に覆われる見込みです。西日本を中心に晴れ間が戻り、26日(金)は全国的にさわやかな秋晴れとなるでしょう。そろそろ、平野部の街路樹でも色づきはじめそうです。27日(土)から28日(日)にかけて、低気圧が発達しながら進み、北日本に近づくでしょう。27日(土)は西日本を中心に、28日(日)は東日本や北日本を中心に荒れた天気となる所がありそうです。最新の気象情報にご注意下さい。

北日本では霜に注意

向こう一週間は、全国的に最高気温、最低気温ともに平年並みか平年より高い日が多いでしょう。北日本では、晴れる日の朝は、冷え込みが強まります。22日(月)、23日(火)、25日(木)、26日(金)は晴れて、霜のおりるおそれがあります。農作物の管理には十分ご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい